メルマガ登録

哲学対話 in マルタス 8月9日(月•祝)【受付終了】

哲学対話とは何か?

哲学対話は、哲学を教えたり議論をする場ではありません。
対話(話す、聴く、考える)を通じてじっくりと自分自身を見つめ
対話のプロセス(過程)を楽しむ場です。

新聞やメディアにも多数取り上げられております。

https://www.chunichi.co.jp/article/184947

https://webronza.asahi.com/culture/articles/2019080500005.html?page=2

多種多様な意見を聞いたり、
立場の違う様々な人との会話を通じてコミュニケーションをはかっていきます。

お越し頂いた方には
今の季節にぴったりな薬膳茶も用意されます。

是非お気軽に、フラッと立ち寄ってくださいね。

開催概要

日時 8月9日(月•祝)
13:30〜15:00
場所 丸亀市市民活動センターマルタス
価格 1,000円
残席
満席
連絡先 0877-24-8877
得られる資格 無し

必ずマルタスのHPからお申し込みください。

https://marugame-marutasu.jp/event/hobbies/entry-2428.html

あなたとお会いできますことを心待ちにしております。

講師名 : 三宅 俊輝

「どうせ自分なんかこの程度の人間だ」という思いから逃れられず自信が持てないでいる人に、自分らしく生きるすべを提供し「成功」に導くメンタルコーチ(心の整備士)。 目の前にいる一人一人の可能性を、寄り添いながら引き出し最大限まで伸長させる。 現在は、企業経営者からスポーツ選手・主婦・学生まで幅広い層をクライアントに持ち、わずか6か月で年収1,000万円超達成を支援するなどの成果を挙げている。 1990年、香川県三豊市詫間町生まれ。姉・兄とともに母子家庭で育つ。母親からの否定的な言動により「自分らしさ」を抑圧される中で、周りの評価を過剰に気にする少年に。 中学生時代は、大人である警察官に言い分を聞いてもらえない、信じてもらえないという体験から人間不信に陥り不登校となる。専門学校卒業後に就職した会社でも幹部から受ける能力否定・人格否定の言動に悩み、一時期は身体にも不調をきたしていた。 ところが2016年3月、知人の紹介で出会ったコミュニケーションの専門家に自分のすべてを受け入れてもらい、衝撃を受ける。 「素晴らしい」「なるほど」「たしかに」「君の言う通り」――自分がどんな人間であってもその可能性を信じ、認めてもらえたことで、不平・不満だらけだったそれまでの日常の見え方が180度変化。 全ての物事に感謝の気持ちを抱き、幸せを実感するようになる。 心の持ち様やコミュニケーションのあり方によって人が瞬間的に変わる面白さを実感し、それ以降、心理学やコミュニケーションの世界に没頭。わずか1年半でNLP(脳科学・心理学・言語学)、コーチング、ファシリテーションなどあらゆるコミュニケーション技術を体得した。 現在は「一人一人の可能性を広げ、世の中に貢献するヒトづくり」をモットーに全国各地で活動中。NLPを軸としたセミナーや社内研修、コーチングセッションを実施し、一人一人の問題やテーマに寄り添いながら「望ましい変化」「自分らしく幸せな生き方」をサポートしている。 実績:20代米国NLP講座開講数No.1  中小企業診断士に対してNLPトレーニング数No.1コーチ 著書:心の整備術

受講者の声